【足関節(足首)捻挫】について簡単にご紹介!

【AZBL通信vol.213】

皆様こんにちは😊
いつもご利用いただきありがとうございます🎶
AZBL統括野宮です💪

4月も終盤に差し掛かり気温も暖かく外でランニングする会員様や、新学期も始まり部活も新体制で気合充分で臨んでいるスクール会員様も増えて来ているかと思います🤩
今回は部活やランニングなどの運動時によく起こる【足関節(足首)捻挫】について簡単にご紹介します😊

そもそも足関節(足首)は正式には『距腿関節』と言われます。
可動域として
・底屈(つま先を床に近づける動き)が0°〜45°
・背屈(つま先を挙げる動き)が0°〜20°
となります。

足関節捻挫でも特に内反捻挫というのが多く、着地した時に足の外側に荷重がかかり、足の裏が内側に向くような状態になった時に外側のくるぶし付近の靭帯が損傷した状態です。

この足関節内反捻挫を含む捻挫により足関節の背屈の可動域制限が生じることが多いです。
この背屈制限が起こることにより深くしゃがみ込めなかったり、トレーニングだとスクワット動作時に影響が起こります。

身近な怪我ではありますので、日々怪我に注意しながら運動やトレーニングを行ってください😉

━━━━━━━━━━━━━
《AZBL Group》
■24時間営業トレーニングジム
REAL FIT AZBL24
(前橋インター店・高崎店)
https://azbl.jp

■贅沢パーソナルトレーニングジム
REAL FIT AZBL PRIVATE
(前橋店・高崎店)
https://azbl-p.jp
━━━━━━━━━━━━━

W
E
B